学校について

沿革

1982年 2月
学校法人公文学園創立
1990年 5月
スイス公文学園高等部(KLAS)創立、第1期生入学
1990年 5月
スイスインターナショナルスクール連盟(SGIS)、ヨーロッパ国際学校連盟(ECIS)に加盟
1992年 3月
文部科学省(当時 文部省)による在外教育施設の認定※
1993年 6月
第1期生卒業
1995年 4月
英語ミュージカル公演開始
1996年 7月
海外の大学進学を目指す生徒への進路指導を開始
1997年 6月
SAP(サマーアブロードプログラム)開始
1998年 1月
模擬国連(MUN)に初参加
2000年10月
10周年記念式典(レザン)
2005年 6月
15周年記念式典(東京)
2010年 9月
20周年記念式典(レザン)
2015年 6月
25周年記念式典(東京)
2020年 9月
30周年記念式典(レザン)開催予定

※文部科学省の認定によって、平成3年文部省告示第114号第1条に基づき、日本国内の高等学校と同等の大学入学資格を付与する在外教育施設となる。