30期生入学式

30期生が入学しました。入学式は天気に恵まれましたが、コロナ禍の中、1家庭1人の保護者が来校される中で実施されました。公文国際学園も30年目に突入です。つい先日卒業していった24期生も6年前に入学しましたが、この6年間はあっという間に感じられました。理事長の話にもありましたが、創設者の公文公先生がおっしゃっていた『やってみよう、やってみなければわからない』その気持ちを大切に、学園入学後は新しいことにどんどんチャレンジし,「自ら考え、判断し、行動する」ことができるように、自立し、主体的に学ぶことができる公文生を目指して頑張って欲しいと思います。これからの活躍が楽しみです。

2022-04-07

2022-04-07

2022-04-07